「ククラク」おすすめの使い方

 

ポイントおすすめ時短料理を身につける

 

料理頑張る
 

月ごとに変わるおすすめ時短料理のレシピを参考に作ってみてください。中には、1回ではうまくいかないレシピもあると思います。

しかし「失敗するのはしょうがない!」こんな気持ちを持って料理に望むことも大切です。

料理というものは、材料や食材はもちろん、鍋の大きさや調味料の種類によって味は変わります。

料理には、正解の味というものはありません。あくまで、レシピは参考の一つと考えていただくことが大切です。

当然、美味しいと思えば、レシピと違う分量、調味料を使っても全く問題ありません。

また、小さいお子さんなど、香りの強いもの(にんにく・生姜など)や刺激物(唐辛子・こしょうなど)、生ものは避けたほうがよい場合は、それらを抜きにして調理しても問題ありません(生ものは食材を置き換えたり、調理法を変えたり)してください。
 

ポイントおすすめ献立を参考にし、考える手間や買い物の手間を減らす

 

基本3品(主菜・副菜・汁物)、5日分の料理を載せています。

参考にしていただくことで、買い物をまとめて済ましたり、次の日やその次の日の料理の下ごしらえができます。

献立の下に、おすすめの段取りも書いてあります。

この段取りを参考に行うことで、自然と段取りよく、毎日の料理ができるようになります。

献立の中身は、自分の好きな料理や材料に変えていただいて結構です。あくまで参考とし、臨機応変に考えてください。
 

ポイント時短料理動画でレパートリーを増やす

 

料理動画「時短クッキング」は、どんどん増やしていきますので、お好きな料理を参考にしてレパートリーを増やして行ってください。

もちろん、必要なければ一切見なくてもかまいません!

こちらは、学びたい方が、学びたい時に、学びたいだけ参考にしていただければ結構です。
 

「ひとりではなかなか頑張れない!」そんな方には個別サポートもいたします。

 

はじめは頑張るんだけど、ちょっと忙しいとすぐにやらなくなってしまう。

そんな3日坊主タイプの方には、しっかり続けられるよう個別サポートも行っております。

個別サポートについては、メールにてご相談ください。
 

Copyright(c) 食楽幸望 All Rights Reserved.