【時短献立1週間分】元料理人が教える3品20分で作れる献立と段取り術

2018-08-24

メッセージ
 

ワーママ必見!家に帰って20分で作れる時短献立とテキパキ作る段取りを元料理人が教えます。

このまま作ればいいので、献立を考える必要も段取りを考える必要もありません。万能たれで味付け簡単♪リメイク術、食材の使い回し術も!大人も子供も喜ぶ献立です。

「今日の献立何にしよう?」と毎日悩んでいませんか?

仕事に子育てに追われながらの夕飯作りは本当に大変ですよね。だからこそ、少しでも時短したい、献立を考えるストレスを減らしたい、多くの主婦の方が思うことです。

そこで、元料理人で「キッチンうつ」改善カウンセラーの矢島が、あなたに代わり時短献立1週間分を考えてみました。

ちなみに「キッチンうつ」とは、毎日の夕飯作りが「つらい」と感じてしまう状態です。
詳しくはこちらをクリック↓
 

キッチンうつ
 

さて、忙しい平日の夕飯作りは、せめて30分くらいに抑えたいですよね。ただ、現実的に3品を一から作っていては30分では難しいと思います。そこで、この平日5日分の時短できる献立のポイントとして、

・食材の使い回しをして事前仕込み
・万能たれによる簡単味付け
・リメイクをして時短

を取り入れています。時短になりますので、ぜひ、ご参考ください。メニューは、僕のクックパッドレシピの中でもアクセス上位の人気定番レシピを選んでいます。

★レシピは写真をクリックすると見れます(クックパッドレシピ)
 

【時短献立1週間分 月曜日】

主菜 フライパンで簡単☆ぶりの照り焼き
副菜 ミネラルたっぷり☆わかめサラダ
汁物 豆腐となめこの味噌汁

 

◎主菜 フライパンで簡単☆ぶりの照り焼き

ぶりのてりやき
 

◎副菜 ミネラルたっぷり☆わかめサラダ
わかめサラダ
 

【時短献立1週間分 火曜日】

主菜 豚肉と玉ねぎのしょうが焼き
副菜 ほうれん草としらすのおひたしナムル風
汁物 ふんわり卵のわかめスープ

  

◎主菜 豚肉と玉ねぎのしょうが焼き
しょうが焼き
 

◎副菜 ほうれん草としらすのおひたしナムル風
じゃことほうれん草のごまポン酢
 

【時短献立1週間分 水曜日】

主菜 ご飯に合いすぎる豚キムチ
副菜 トマトと玉ねぎの簡単さっぱりサラダ
汁物 玉ねぎと油あげの味噌汁

 

◎主菜 ご飯に合いすぎる豚キムチ
豚キムチ
 

◎副菜 トマトと玉ねぎの簡単さっぱりサラダ
トマトサラダ 
 

【時短献立1週間分 木曜日】

主菜 トマト缶で簡単☆鶏もも肉のトマト煮
副菜 ほうれん草とえのきのソテー
汁物 玉ねぎのコンソメスープ

 

◎主菜 トマト缶で簡単☆鶏もも肉のトマト煮
トマト煮
 

◎副菜 ほうれん草とえのきのソテー
ほうれん草とえのき
 

【時短献立1週間分 金曜日】

主菜 リメイク☆鶏肉としめじのトマトパスタ
副菜 レタスとカニカマのマヨサラダ
汁物 リメイク玉ねぎとキャベツのスープ

 

◎主菜 リメイク☆鶏肉としめじのトマトパスタ
トマトパスタ
 

◎副菜 レタスとカニカマのマヨサラダ
カニマヨサラダ
 

時短献立1週間分の段取りのポイント

まず、月曜日は疲れるので、全体的に加工がいらない、または簡単な食材を選んでいます。
ぶりの切り身、わかめ、なめこ、豆腐など。

火曜日に使う豚肉と玉ねぎは水曜日にも使います。なので、できるなら火曜日にカットしてすぐに使えるようにしておくと、次の日がぐっと楽になりますね。

木曜日はトマト煮やスープはリメイク前提で多めに仕込んでおきます。金曜日はそれを使ってリメイクするだけなので、かなりの時短になります。

いかがでしたか?

時短献立の1週間分。このように食材の使い回しやリメイクを取り入れると3品でも30分程度で作ることができます。ぜひ、お試しください。
 

夕飯作りを時短するために取り入れるべき3つの段取り術

 

料理する女性
 

夕飯作りを毎日スムーズに行うための段取り術はいろいろあります。献立をしっかり立てる、買い物はまとめて済ます、前日に野菜を切っておく、作り置きをするなど。こういったことができていれば、毎日の夕飯作りがスムーズになります。

しかし、献立を立てること自体が面倒に感じたり、作り置きが続かなかったりします。今回ご紹介したような時短献立を1週間分考えるのも、慣れないと時間がかかります。

そんな方でも以下の3つのことに注意して晩ごはんの献立を考えると、だいぶ時短ができます。
1週間とは言いませんが、3日分でも決めておくと時短につながります。
 

ポイント 加工に手間がかからない食材を使う

 

キャベツをカット 
 

まず、料理というものは、準備に時間がかかります。その中でも、食材の加工、野菜の皮をむいたり、肉を切ったりすることに時間がかかります。カレーを作るのにも大変なのは、じゃがいもやにんじん、玉ねぎをカットすることですよね。煮込んでいる間は時間はかかりますが、手が空きますので、他のことができます。

時短をするためには、この作業の時間を短くする必要がありますね。なるべく、皮をむかないとか、硬い野菜を使わないとか、こういったことが大事です。

例えば、サラダを作るなら大根サラダよりレタスサラダの方が時短できます。大根サラダの場合、大根の皮をむき、細く切る必要があり、時間と手間がかかります。しかし、レタスサラダならレタスを手でちぎるだけなので時間も手間もかかりません。

このように、なるべく加工に手間がかからない食材を使った献立を考えると時短になります。
 

ポイント 簡単・手間なく作れる料理を選ぶ

 

台所の女性3
 

こちらも同じで、なるべく手間と時間がかからない調理法を選んだり、手順が少ないレシピを献立に取り入れることで時短につながります。

豚ロース肉を使う場合、とんかつを作るより、トンテキを作った方が時短になります。とんかつだと、パン粉付けをし油で揚げる、そして油の後始末が必要です。しかし、トンテキならフライパンんで焼いて味付けをするだけです。

このように、手間と時間がかからない調理法を選びましょう。
 

ポイント 単純な味付けの料理を選ぶ

 

味見する女性
 

最後に、味付けについて。味付けをして、いまいち味が決まらなく、何度も味見をした経験ありませんか?または、せっかく作ったのに、最後の味付けが失敗し、誰も食べてくれないこととかありませんか?こういうことがあると、本当に報われませんよね?

調味料が複雑だったり、分量がそれぞれ違うと、いちいちレシピを確認したり、計量したりして時間がかかります。時短するためには、できる限り単純な味付けの献立を選びましょう。

僕のクックパッドの投稿で人気があるのは、先に紹介した万能たれを使ったレシピやポン酢炒めなど、簡単な味付けだけど美味しいレシピがやはり人気です。

時短のためにも、簡単な味付けで美味しく作れる料理を献立に取り入れましょう!
 

夕飯作りを楽にするための第一歩

【無料】毎日の夕飯作りを楽にするための無料メール講座
プレゼント
Copyright(c) 食楽幸望 All Rights Reserved.