夕飯作りが面倒な時はこれ!5分で作れるご飯のおかず簡単レシピ5選

2017-09-13

豆苗塩炒め
 
仕事で疲れたり、気分が乗らない時って、夕飯を作るのが面倒で仕方ないですよね。そんな時には、簡単に作れて美味しい時短料理がおすすめです。

何か作らなければいけない、でも何も浮かばないし、作る元気もない。そんな時は、必殺の簡単レシピがおすすめです。

簡単レシピといっても、バカにしてはいけません。簡単ですが、ご飯がすすむ、とても美味しい料理がたくさんあります。

「とりあえず子供達に何か食べさせなきゃいけない!!」

そんな時は、「1品でも満足できる美味しいおかず」で乗り切りましょう!
 

体験レッスン 
 

簡単だけど美味しいご飯のおかず

 
◎豆苗と豚バラの塩炒め
 
豆苗と豚
 
レシピ・作り方はこちら

最近、人気の豆苗を使った簡単レシピです。

豆苗と豚バラ肉を切って炒めるだけで、ご飯がすすむ絶品おかずになります。栄養満点の豆苗が、塩だれに絶妙にマッチしますよ。
 

◎黄身がとろ〜り☆ねぎとろ温玉
 
ねぎ温玉
 
レシピ・作り方はこちら
 
スーパーでねぎとろと温泉卵を手に入れたら、帰ってネギを刻んで盛り付けて完成です。醤油をかけて、お好みでわさびでお召し上がりください。

間違いない美味しさです!
 

◎フライパンで簡単☆ぶり照り焼き
 
皿のてりやき
 
レシピ・作り方はこちら

ブリの照り焼きというと、人によってはちょっと難しいと思いがちです。でも、切り身があれば、両面を焼いて万能たれを加えて、煮詰めるだけなんです。時間もかかりませんよ。
 

◎簡単激ウマ☆ご飯に合いすぎる豚キムチ
 
豚キムチ
 
レシピ・作り方はこちら 

万能ダレを入れることで、味がまろやかになります。
 

◎豚ロース肉のにんにく焼き
 
にんにく焼き
 
レシピ・作り方はこちら

忙しい時でも、ロース肉ならいちいちカットする必要がありません。にんにくが苦手なお子さんには、にんにく抜きでも美味しいですよ!
 

◎ここで紹介した料理も入ったレシピ本「万能たれを使った簡単・時短の主菜7選」を無料プレゼントします↓
(画像をクリックし、プレゼントページからどうぞ)
 
レシピ本 
 
いかがでしょうか?これなら、帰ってすぐに作れますよね?

今日はパパッと夕飯を終わらせなきゃ!という時用にレパートリーに入れておくと良いと思います。
 
とにかく毎日、仕事や子育て、ほかの家事など、やることはたくさんありますよね。

朝から時間に終われ、バタバタじゃないでしょうか?

食事はすごく大事ですが、そこにばかり力を注げないのも現実だと思います。

良い意味で、手を抜く時も必要ですよね。あまり、真面目にやりすぎると、体の疲ればかりか、精神的にも参ってしまいます。 
 

ポイント 夕飯が面倒!それ「キッチンうつ」かも?

夕飯作りが面倒な時はこれ!5分で作れるご飯のおかず簡単レシピ5選

仕事と子育ての両立は本当に大変です。夕方になり「今日は何を作ろうか?」と考えると、ちょっと憂鬱になる時がありますよね。
 

キッチンで頭を抱える

 

私は、夕飯作りの時短アドバイザーとして毎日の料理に苦労している方のサポートをしてきました。

料理が苦手という方はもちろん、料理好き、料理が得意な人も、毎日の夕飯作りにはかなり苦労しています。

仕事が終わって、急いで子供のお迎え、家に帰ってからもお風呂に、家事に、寝かしつけ、それこそ布団に入るまで休む暇もない。子供が小さければ、寝ていても休まる時間は少なくなります。

時代が変わって、男性が家事や育児をする割合も昔に比べれば増えてきました。しかし、まだまだ、夕飯作りやお弁当作りなどの料理は、女性の比重が大きいのが現実です。それこそ「やって当たり前」「できて当たり前」そういう風潮すらあります。

また、最近はブログやSNSの普及により、他人の料理を目にする機会が増えました。嫌でも豪華で綺麗に盛り付けられた手料理がタイムラインに上がってきます。
 

すてきな料理写真
 

こういった影響もあり、自分のことを責めたり、自信をなくしてしまいがちです。そして、より毎日の料理が嫌になってきます。

この状態が続くと、キッチンに立つのがつらくなったり、なぜか、ふとした時に涙がでてきたりと、心が病んでしまうこともあります。

私はその状態を「キッチンうつ」と呼んでいます。
 

ポイント 無理せず忙しい平日は夕飯作りを時短して心に余裕をもちましょう!

夕飯作りが面倒な時はこれ!5分で作れるご飯のおかず簡単レシピ5選

 
私のもとには、この「キッチンうつ」の状態の人が相談にきます。この状態を脱出するには、また、このような状態にならないためには、心に余裕をもつことが大切です。

私も、子供が3人いるのでわかりますが、限られた時間の中で「やらなければいけないことすら、できない」というのは、かなりのストレスです。

仕事や子育て、家事に忙しく、やりたいことどころか、やらなければいけないことができない。こんなストレスを抱えている方も多いはずです。

そのためにも、料理を時短して時間と心に余裕を持つことは非常に大切ですね。

1時間かかっていたのが、30分で終われば、30分の時間の余裕ができます。朝の時間と同じで、夕方の30分の時間はとても貴重です。

その30分でお風呂にも入れますし、子供を寝かせることもできる、また洗濯物を片付けることもできます。もちろん、ちょっと一息つくもありですね。
 


 

料理を時短するのは、実はとても簡単です。献立を考えておいて、できる限り簡単に作れて時間と手間がかからない料理を選ぶことです

時短=手抜ではありません。1時間かけてた料理が30分でできるようになると、余裕ができるだけでなく、自信がついてくるんです。

今日は、献立を考えなくていい、今日は野菜が切ってあるから炒めるだけ、今週はもう買い物をしなくていい。

こう思えるだけでもかなり精神的に楽になります。

時間的負担が軽くなるのはもちろんですが、精神的に楽になるのが料理の時短の良さです。心に余裕がないと、イライラして家族に当たってしまったり、気分が落ち着かなくなったりします。

時間と心に余裕が持てると、メンタルが安定し、家族にもやさしくなります。人間なんてそんなものですよね。家族の円満、精神衛生上、時短は必要ですね!

ひとつ注意点としては、自分にあったやり方で時短をしましょう

例えば、もともと料理が好きな人、できる限りきちんとしたものを作りたい方は、ただ毎日時短をしてるだけだと、嫌になってきます。

そういう方は、平日は時短を意識し、時間的に余裕がある週末は好きなものを好きなように作るなど、メリハリをつけましょう。

逆に、料理が本当に嫌い、苦手という人は、家事代行や宅配サービスも取り入れてたりして、料理を頑張る日、さぼる日といったメリハリをつけると良いでしょう。

無理に頑張りすぎて、毎日落ち込んだり、イライラしたりするくらいなら、たまには手を抜いてみるのもいいかもしれませんね!
 

夕飯作りを楽にするための第一歩

【無料】毎日の夕飯作りを楽にするための無料メール講座
プレゼント
Copyright(c) 食楽幸望 All Rights Reserved.